top of page

NEWS

フットゴルフワールドカップ2023日本代表に関するお知らせ



一般社団法人日本フットゴルフ協会は6日、2023年5月に米国フロリダ州で開催予定のフットゴルフワールドカップ2023日本代表(TEAM JAPAN)の「日本代表A」および「日本代表B」について、以下の通りとすることを発表いたします。発表内容の一部は既に公表されております。


<日本代表A>

選手数

・合計15名(一般カテゴリー10名、シニアカテゴリー3名、女子カテゴリー2名)

選出基準

・フットゴルフジャパンツアー2022-23 supported by SHIELDS ポイントランキング上位者とする

 一般:ランク上位10名、シニア:ランク上位3名、女子:ランク上位2名

選手資格と特典

・個人戦出場権利

・チーム戦出場権利

・大会期間中宿泊費、エントリー費免除

 対象選手:一般カテゴリー上位5名、シニアカテゴリー上位2名、女子カテゴリー最上位

・大会時着用ユニフォームおよび関連ウェア・グッズ支給


<日本代表B>

選手数

・合計23名(一般カテゴリー11名、シニアカテゴリー7名、女子カテゴリー5名)

選出基準

・フットゴルフジャパンツアー2022-23 supported by SHIELDS ポイントランキングによる

 一般:ランク11位から18位、シニア:ランク4位から8位、女子:ランク3位から6位

・協会推薦

 一般:3名、シニア:2名、女子:1名

選手資格と特典

・個人戦出場権利

・チーム戦出場候補

・大会時着用ユニフォームおよび関連ウェア・グッズ特別料金


※ポイントランキングは、2023年3月26日(日)時点とする。

※2019年ワールドランク50位以内だった選手は、3月26日までのいずれかのトーナメントで属するカテゴリーのトップ10に入った場合において、日本代表に選出されるものとし、ポイントランキングの順位により日本代表A、Bのいずれかに属するものとする。

※上記選手がポイントランキングで日本代表A、B選出基準を満たしている場合は、ランキングの順位を繰り下げ代表枠が埋まるまで代表選出するものとする。

*シニアカテゴリー選手選考はワールドカップのシニア出場資格に未確定要素があるため暫定とする。

*各事項は、FIFG、ワールドツアーの規定変更などにより予告なく変更される場合がある。

תגובות


bottom of page