top of page

NEWS

日本代表が米国を圧倒! フットゴルフ日米対抗戦



フットゴルフの日米対抗戦「パシフィックトロフィー2022」が、現地時間26日に米国フロリダ州レイク・ブエナビスタのディズニーズ・パーム・ゴルフコースで開催され、日本代表が見事、勝利を飾りました。これで、日本代表は6年ぶり2度目の対決で前回大会敗戦の雪辱を果たしたことになります。


前回大会は全マッチがシングル戦のマッチプレーでしたが、今回は男子、シニア、女子のメンバーによるペアマッチ、シングルマッチの合計9試合が行われ、日本代表は男子のシングルマッチ2ゲーム以外の全てのマッチで勝利し7勝2敗。フットゴルフ大国アメリカに黒星をつける快挙を成し遂げました。


米国チームは、今回とメンバーが異なりますが、2018年フットゴルフW杯モロッコ大会のチーム戦で3位に入った強豪です。同大会の日本代表はベスト16の壁を破れませんでしたが、この勝利で急速にレベルが上がっていることをアピールすることができました。


=パシフィックトロフィー2022結果=

<男子フォーサム>

◯鈴木 秀成&川添 祐介(7-1)ウィル・ヒルー&グルムーク・バジン


<男子フォーボール>

◯桑田 寛之&山縣 祐人(5-1)スティーブ・リベルト&ティミー・フォーライン

◯小林 隼人&大塚 高雅(8-4)タルフィク・ライアン&ジョッシュ・アルト


<男子シングルス>

●水谷 唯人(5-6)ルーカス・シェレスキー

●三窪 秀太(5-6)フリオ・ジェペス


<シニアフォーボール>

◯大塚 有尋&根元 央希(3-2)ブレント・パーカー&スラボミール・プリビス


<シニアシングルス>

◯栗原 祐二(4-3)ロブ・サム

◯工藤 誠司(5-2)ルイス・バラガン


<女子フォーボール>

◯三浦 尚子&山下 えりい(7-1)レイラニ・テデスキー&エムリー・アレヴァロ



Kommentarer


bottom of page