NEWS & TOPICS

元なでしこ丸山桂里奈氏、フットゴルフW杯日本代表選出!

October 12, 2018

 

一般社団法人日本フットゴルフ協会は12日、元なでしこジャパンの丸山桂里奈氏を12月にモロッコ、マラケシュで開催される第3回フットゴルフワールドカップの日本代表に選出したことを発表いたします。

 

今回のワールドカップでは、各参加国が最大3名まで自国のサッカーのナショナルチーム入りしたプレーヤーを、代表として招聘することが可能ですが、当協会では9月に岐阜県中津川市のフォーティーンヒルズカントリークラブで行われたジャパン・インターナショナル・オープンでフットゴルフデビューを飾った丸山氏を招集することとなりました。

 

日本代表枠は男子カテゴリーで14名、46歳以上の男子が参加するシニアカテゴリーで2名、女子カテゴリーで2名の合計18名となっており、丸山氏はこれとは異なる「特別枠」での選出となりますが、大会では女子カテゴリーで海外の強豪選手と凌ぎを削ることになります。

 

各国とも、この「特別枠」としてサッカーワールドカップで活躍したレジェンドたちをメンバー入りさせており、大会の注目度は俄然アップしています。代表的なところでは、アルゼンチンが、ワールドカップ3度出場のロベルト・アジャラを選出。フランスからはエル=ハッジ・ディウフ、キャメル・メリアン、オリヴィエ・ダクール、オランダからはロイ・マカーイの出場が予定されており、丸山氏はこうしたレジェンドたちと肩を並べることになります。

 

近年、急速に世界中で発展しているフットゴルフ。ワールドカップは2016年1月のアルゼンチン大会に続きこれが3度目の開催で、今大会では、史上最多の35カ国合計400選手以上の参加を見込んでおり、丸山氏を始め日本代表はイギリス、アメリカ、アルゼンチン、フランスなど世界の強豪に挑みます。どうぞ日本代表への大きなご声援をよろしくお願いいたします。

 

W杯と日本代表についてはこちら

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload